« (第2回)手打ちパスタで世界ふしぎ発見のボロネーゼ | トップページ | 世界ふしぎ発見ボロネーゼでラザニア風グラタン »

2009年6月23日 (火)

増沢恵子さんの「ポワーブルベール」と「パン・ド・ミー」

ホシノビール酵母で増沢恵子さんの天然酵母の食事パンとお菓子パン』から。

いつもの「パン・ド・ミー」を作っていたが、二次発酵を長く取りすぎてしまったため、蓋をせずに焼いた。

少しきめが粗くなってしまったけど、シンプルで飽きがこない味。

Img_0737

ポワーブルベール」はベーグル生地に生のコショウを入れるのだが、乾燥の黒粒コショウで代用。

粒コショウは20分ほどゆでて入れた。

本ではサラミとクリームチーズの2種類。私はショルダーベーコンとブルーチーズ(ダナブルー)で作った。

生地をゆでるので一応ベーグルだけど、一次発酵は7時間と他のパンと同じなので、柔らかいベーグルといった感じだった。

ピリッとスパイシー。

Img_0735

|

« (第2回)手打ちパスタで世界ふしぎ発見のボロネーゼ | トップページ | 世界ふしぎ発見ボロネーゼでラザニア風グラタン »

2-2:パン&発酵もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (第2回)手打ちパスタで世界ふしぎ発見のボロネーゼ | トップページ | 世界ふしぎ発見ボロネーゼでラザニア風グラタン »