« 「ミルクパン」と「レーズン」 | トップページ | 『リング型で焼く天然酵母のケーキとパン』より「オリーブとツナ」 »

2010年5月11日 (火)

栗原はるみさんの「ふわふわパン」シフォン型で。

先日,栗原はるみさんの「ふわふわパン」がとてもおいしくできたので,また作ってしまった。

前回,丸デコ型の中心に入れた生地の火の通りが悪かったので,今回,丸デコ+シフォンの煙突を組み合わせた型に入れて焼いた。

Img_2445

前回180℃20分強くらい,今回は180℃27分。型を変えたので火の回りがよかったのか,前回と比べると少し焼きすぎた気がする。

このパンのおいしさを味わうには,生焼けからちょうど脱した,ぎりぎり焼けたか焼けてないかの状態に焼き上げることのがポイントだと思う。

焼きすぎたといっても,このパンの配合自体がしっとりなので,十分おいしかった。

しっとりやわらかい,やさしい味のパン。こういうのに癒される。

パンとおやつのレシピ』にはこの生地を基本としたアレンジもあるけど,まだこの「ふわふわパン」のままで味わいたい。

Img_2458

|

« 「ミルクパン」と「レーズン」 | トップページ | 『リング型で焼く天然酵母のケーキとパン』より「オリーブとツナ」 »

2-2:パン&発酵もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ミルクパン」と「レーズン」 | トップページ | 『リング型で焼く天然酵母のケーキとパン』より「オリーブとツナ」 »