« バゲットで黒ごまのラスク | トップページ | 初めて成功☆バゲット »

2011年10月 2日 (日)

生米麹で塩麹と甘酒作り

生の米麹を買い,塩麹を作った。

毎日がたのしくなる塩麹のおかず参照。

必要なものは,麹(乾燥でも生でもOK)と塩と水。

Img_4241

生麹200gを仕込んだ直後。

デオデオでもらった変わった容器(レンジでご飯が炊けるもの)が初めて役に立つ。

あとは室温でおいしくなるのを待つだけ!

Img_4246

生麹100gは甘酒作りへ。

作り方はネットで調べ,炊飯器を使うことにした。

1.5合の白米をビタクラフトで炊き,続いて適当に水を加えておかゆを作る。

Img_4247

おかゆが60℃まで冷めたところで,生麹と混ぜ合わせて炊飯器の保温で9時間くらい糖化させる。

このとき炊飯器のフタは完全に閉めてはいけない。途中スイッチを切ったりしながら,50~55℃を保つ。

出来上がった甘酒。冷蔵庫でよく冷やした。

麹のいい香りがし,すごく甘く,しみじみとした味わい。

昔の人ってこうやってスイーツを作っていたのだろうか。

以前,炊飯器で米から水あめを作ったことがあるが,生物化学なんて知らない昔の人が米から甘味料を作り出していたなんて,すごいと思う。

Img_4282

さて,塩麹は,4日経過し,だいぶどろどろに変化していた。

味見をしたところ,ただの塩水だったものが,ほんのり甘く,うまみのする味になっていた。

Img_4310

早速野菜炒めに使った。

Img_4305

Hくんが作った唐辛子も入れた。

Img_4309

塩麹のうまみ,いろいろ料理に使えそう~。

今度は火を入れず和え物に入れ,生きたままの酵素パワーを味わってみよう。

|

« バゲットで黒ごまのラスク | トップページ | 初めて成功☆バゲット »

2-5:調味料・保存食作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バゲットで黒ごまのラスク | トップページ | 初めて成功☆バゲット »