« にんじんとくるみのケーク・サレ | トップページ | 鶏レバーで初めてのコンフィ作り »

2011年10月30日 (日)

薄力粉と強力粉半々のバゲット

前回同様,ファリーヌと香麦半々でバゲットを焼いた。

今回,ミニバゲットにし,二次発酵は控えめ。

二次発酵を控えめにするとクープは開きやすいけど,粗い感じで,皮は厚く,私が食べたいバゲットではなくなってしまうなぁ・・・。

Img_4438

今回,モルトパウダーを入れなかったのも原因だろうか。

そもそも薄力粉を混ぜてきれいなバゲットを目指そうとすること自体がダメ?
(しばらく粉を注文する予定がないので困ったな・・・)

やっぱりバゲットはもう少し軽さがあったほうがおいしい。

Img_4446

<記録>
 ・ファリーヌ 125g
 ・香麦 125g
 ・DY 1cc(0.7g)
 ・塩 5g
 ・浄水 170g(70%)
 ・気温24℃
 ・粉温度 冷蔵,水温27℃,捏ね上げ24℃
 ・冷蔵庫で12時間発酵
 ・3分割,30分BT
 ・3つ折りして上から2つ折り2回
 ・室温22℃で30分
 ・300℃予熱,上天板に水,280℃で4分スチーム後,240℃で15分

|

« にんじんとくるみのケーク・サレ | トップページ | 鶏レバーで初めてのコンフィ作り »

2-2:パン&発酵もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« にんじんとくるみのケーク・サレ | トップページ | 鶏レバーで初めてのコンフィ作り »