« 小さなルクルーゼ鍋をテリーヌ型として。 | トップページ | カントリーグレイン/東広島市福富町 »

2011年12月31日 (土)

バゲット

10月23日。

ボリュームよく膨らみクラムは気泡があるがつややかで柔らか,皮は滑らかにめくれたようなバゲットを目指している。

粉は特にバゲット用は使用せず,製菓用の薄力粉と強力粉(いずれも国産小麦)で。

フランス産のおいしそうな専用粉でもチャレンジしてみたいが,業務用の粉を一度に大量注文するので買うことができないため,何とか自分が普段使う粉でバゲットを作ろうとしている。

Img_4467

一次発酵は室温で何度かパンチを入れたあと冷蔵庫で一晩。

二次発酵は,短いとどっしりもっちりしてしまうので,やや長めの方がいい気がする。皮も軽くてパリパリ香ばしくなるし。

あとモルトパウダーを入れるとそれなりの効果があるように思う。(ボリュームが出て,皮がおいしく仕上がる)

Img_4476

|

« 小さなルクルーゼ鍋をテリーヌ型として。 | トップページ | カントリーグレイン/東広島市福富町 »

2-2:パン&発酵もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さなルクルーゼ鍋をテリーヌ型として。 | トップページ | カントリーグレイン/東広島市福富町 »