« ビタクラフトでパンを焼いた。 | トップページ | 三越イタリアフェアのフォカッチャ »

2012年5月20日 (日)

今度はオーブンで平焼きパン

ビタクラフトの鍋で焼いた平焼き風のパンの皮の香ばしさと中のしっとりさが気に入ったので,今度はオーブンで平焼きパンを焼いてみた。

イングリッシュマフィンとほぼ同様の焼き方だけど,リング型は使わない代わりに,高さ4cmくらいのラムカン2個を挟んで高さを固定している。

Img_4945

このやり方,熊崎朋子さんの毎日楽しむ天然酵母パン 』の「イングリッシュマフィン」に載っていたもの。

熊崎さんの本はアイデアやヒントが詰まっている。

出来上がった平焼きパンは二枚にスライスし,ひとつはそのままトースト,もうひとつは簡単なピザに。

ピザは,やわらかめにゆでたほうれん草としめじを炒めてナツメグで風味をつけたものに,白味噌+マヨネーズ+豆乳を混ぜたソース,溶けるチーズ,黒胡椒をかけて焼いたもの。

白味噌とマヨネーズが加わると,ただの溶けるチーズもちょっとパルメザン的というか,濃い旨みが入って,おつまみっぽく仕上がる。

Img_4943

|

« ビタクラフトでパンを焼いた。 | トップページ | 三越イタリアフェアのフォカッチャ »

2-2:パン&発酵もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビタクラフトでパンを焼いた。 | トップページ | 三越イタリアフェアのフォカッチャ »