« 幸せのボタン(チョコレート) | トップページ | パン講習会でテーブルロールとサンドウィッチ »

2013年2月17日 (日)

玉ねぎとソーセージのケーク・サレ

久しぶりにケーク・サレを作った。

私はいつも林幸子さんの野菜が主役のケーク・サレ』のレシピを参考に作っている。

パウンドケーキとも違い、卵の塊でもなく、おかずといえばおかずの味だし、ケーキと言われたらケーキ。

基本的にチーズは入れないレシピになっていて、材料も身近なものばかりなので作りやすい。

Img_0319

今回の具は、刻んだ玉ねぎとあらびきソーセージ。

あと、ブラックオリーブと黒胡椒を多めに。

ずっしりとしていて目が詰まっているけど、硬いわけではなく、この点がパウンドケーキと違うところ。

Img_0334

貝印のシリコンのシフォン型を使って焼いた。

ふにゃっとするのでひとまわり大きいデコ型に入れてオーブンへ。

するっと抜けて便利。

黄緑色が嫌だけど・・・。

Img_0338

|

« 幸せのボタン(チョコレート) | トップページ | パン講習会でテーブルロールとサンドウィッチ »

2-1:お菓子作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸せのボタン(チョコレート) | トップページ | パン講習会でテーブルロールとサンドウィッチ »